■etol(エトル)

 

ブログ『エフェクターは右足で踏みつける』

 

鳴いたカラスのギターボーカルとして活動する札幌在住の男。

楽曲のほぼ全ての作詞作曲をしているがバンドの雰囲気に合わない曲が出来た際このままお蔵入りにするのはもったいないと感じ発表の場をHP上に作りetol名義として活動を始める。

そのため様々なジャンルの曲を発表する予定。



【プロフィール】

中学3年生の時にギターを始める。最初はアコースティックギターで音楽雑誌に載っていたコードを覚え片っ端からコピーを始める。

高校に入りバンド友達ができ、2年生の時に文化祭でギターとして初めてステージに立つ。曲はACIDMANのコピー。

高校時代は様々なバンドのコピーを行い徐々にパンク、メロコアに目覚めて行く。

高校卒業後は札幌の専門学校に進学しその後就職。

既婚者で子供が3人いる。

 

【好きなミュージシャン】

洋楽

Nirvana、The Beatles、Clark、Arctic Monkeys、Eric clapton、the strokes、the Libertines、My Bloody Valentine、Offspring、Red hot chilli peppers、Sum41


邦楽

syrup16g、 Art school、Acidman、andymori、the cabs、toe、BUMP OF CHICKEN、FACT、ASIAN  KUNG-FU GENERATION、Hi-STANDARD、HAWAIIAN6、MONGOL800、THE NOVEMBERS、plenty、RADWIMPS、Endzweck、凛として時雨、ペトロールズ


 

■2006年 

札幌にてメンバーを集め3ピース哀愁系メロコアバンド『FALL(フォール)』結成。全曲オリジナルでギターコーラスとして月に1〜2回札幌市内でライブを行う。

 

■2008年

FALL脱退。その後当時通っていた学校のクラスメイトを中心にメンバーを集めスタジオに通い日本語ロック調の曲を作り始める。メンバーチェンジを経て3ピースロックバンド『fogark(フォグアーク)』結成。ギターボーカルとして活動を始める。

 

■2010年

進学や就職によりメンバーが脱退。メンバーチェンジを機にバンド名を変更し、3ピースロックバンド『鳴いたカラス』としてバンドを再開させる。引き続きギターボーカルとして活動を続ける。

 

■2013年

幾度のメンバーチェンジを経て鳴いたカラスは4人編成になる。

また並行してソロ名義の『etol』始動。etolでは気ままに曲を作り公開を始める。

 

■2014年

etol名義の楽曲を初めて公開。


2015年

鳴いたカラスで音源を発表。

またetolにて今までためていたデモを公開。

アクセス アクセスカウンター